Help

2021_0620_161328 新旧鉄柱

Photos: 2021_0620_161328 新旧鉄柱

Photos: 2021_0802_083655 電車の縦列駐車 Photos: 2020_0920_135739 立体交差

右の複線は京阪本線。鉄柱はいつ頃建てられたものか解りませんが細かい鉄板や型鋼をリベットで組み上げて造られた古いものです。まだ太くて長いパイプなど簡単には造れなかった頃の鉄柱ですね。
左の複線はJR奈良線。この付近は大正時代に東山トンネルが開通するまでは東海道本線で、開通は明治13年にまで遡り京阪より30年も前から走っていますが、奈良線に「格下げ・単線化」されてからは長らく近代化の波から取り残され、電化されたのは1984年、複線が復活したのは2001年です。よって鉄柱も比較的新しいもので円パイプで組まれたシンプルですっきりしたものになっています。

Favorite (7)

7 people have put in a favorite

Comments (12)

  • honda-Z

    シンメトリック的な構図いいですね(^^)

    06-25-2021 20:33 honda-Z (8)

  • キューチャン

    honda-Zさん
    ☆とコメントありがとうございます。
    両者は会社も違うし何かを共用しているわけでもなさそうですが鉄柱がぴったり並んで建ってていたお陰でこんな絵が撮られました。

    06-25-2021 20:54 キューチャン (34)

  • kame

    なるほど~ 太くて長いパイプが作れないからトラスなのですね。トラス橋なんかは構造上の問題かなと思うのですが これも同じ原理なのですね。

    06-26-2021 09:48 kame (11)

  • キューチャン

    中古のふさん
    ☆ありがとうございます。

    06-26-2021 10:22 キューチャン (34)

  • キューチャン

    nossさん
    ☆ありがとうございます。

    06-26-2021 10:23 キューチャン (34)

  • キューチャン

    桜日和さん
    ☆ありがとうございます。

    06-26-2021 10:23 キューチャン (34)

  • キューチャン

    BPさん
    ☆ありがとうございます。

    06-26-2021 10:23 キューチャン (34)

  • キューチャン

    kameさん
    ☆とコメントありがとうございます。
    建築にお詳しいkameさんには釈迦に説法と思いますが
    トラスは構造力学の教科書の一番最初に出てくる一番古典的な構造ですね。
    押し引きには強いが曲げにはてんで弱い「棒」を使った作り方・・・
    隣の部材に曲げが伝わらないように継ぎ目はピンやリベットで繋いでわずかに回転で逃げられるようにして三角形をどんどん積み上げて大きなものにする構造ですね。
    中書島にある↓なんか巨大ですが全体から見たら一つ一つの部材は細くて短いです。
    http://photozou.jp/photo/show/251552/250761130
    棒や型鋼、細い板しか作れなかったものが、やがて広くて均一な圧延鋼板ができるようになり、短くて細い梁の組み合わせで作ったトラス橋から橋桁まるごとをI型や箱型の梁にしたプレートガーター橋に移行して行ったと思います。
    作り方もリベットから溶接やボルトナット締めに変わりましたね。
    リベットは紅く焼いたリベットを冷めないうちに差し込んで別の職人さんが裏からハンマーでかしめるという職人芸が要りましたが、めちゃ強いボルトが造れるようになってからは組み立てやすいボルトナットに移り、一方では電気溶接の進歩で継ぎ目で板を重ねなくて良くて軽くできる溶接構造にも移行しました。

    06-26-2021 11:20 キューチャン (34)

  • キューチャン

    パイプも曲げとか凝った加工が容易になり
    京阪で言えば淀駅や寝屋川市駅周辺の新しい高架橋では鉄骨やコンクリートでは真似のできない丸みのある架線柱が並んでいますよ。
    http://photozou.jp/photo/show/251552/258835840
    http://photozou.jp/photo/show/251552/257221871
    太いパイプは下手に曲げると肥えた人の首の後ろみたいに皺になってしまうので中に砂を詰めて焼いて曲げたりとが難しいものですが、今は大きなプレス機でも微妙な力のコントロールができるようになりじわっと綺麗に曲げられるようですね。

    06-26-2021 11:31 キューチャン (34)

  • kame

    易しく丁寧に説明して頂いて有難うございます。勉強になりました。
    私の建築好きはもっぱら自分の美的感覚だけによるもので 構造的なことはカルチャー講座etcで頭を悩ましながら少しずつ勉強してる状態です。そもそも建築家になるような人は物理と数学が得意かつ手先が器用な方々らしいのですが、私は全部苦手・・よって素人おばさんが綺麗~素敵~と言ってるレベルから中々進歩しません・・

    06-26-2021 13:42 kame (11)

  • キューチャン

    vigorhmkさん
    ☆ありがとうございます。

    06-27-2021 23:06 キューチャン (34)

  • キューチャン

    kameさん
    コメントありがとうございます。
    どうもどうも物知り気に偉そうに書いてすいませんでした。
    私,機械屋なので建築土木は素人です。トラス・ラーメンあたりまでは機械も建築もない初歩・古典なのでかじっていますが吊り橋なんかはもう・・・あと風とか地盤とか自然相手は勝手が違いますし、コンクリや材木やと金属から離れてきたらもうダメです。興味だけはなくはないのですが・・・。

    06-27-2021 23:20 キューチャン (34)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.